HOME
マイアカウント
お問い合わせ
フライボールカラー 001
「フライボールカラー」という言葉はもしかするとあまり一般的ではないのかもしれませんが、その名の通りフライボールをするときに使うカラー(首輪)になります。

ドッグスポーツの一種になるのですが、ジャパンケネルクラブにある説明をそのままコピーすると
"フライボール競技には、「基本的に4人のハンドラーと4頭の犬がリレー形式で競うチーム競技」「1人のハンドラーと1頭の犬がタイムトライアル形式で競う個人競技」があります。" ということになり、動画もあったのでリンクしておきます(PCで見ている方のみ)

⇒ フライボールの動画

早く前に走りたいという子を抑える為に首輪に直接持ち手を付けたものとなり、それによって首への負担を和らげスタートをしやすいようにしているものとお考え下さい。

サイズは首周り32cmの子用に制作したもので、革は2種類のヌメ革と薄い緑の牛革を使いました。
それと、見た感じでちょっとわからないと思いますが、持ち手の部分の内側に綿を詰め込んでクッションになるように仕上げています。
ステッチは力が入るところは全て太い糸で手縫いをしていき、他の緑の革の取り付け部に関してはミシンで縫製をしていますので、かなりぎゅっと詰まった感じなので伸びることもほとんど無い良い首輪になったんじゃないかなと思います。

※ご注文を頂いた後に一点ずつ製作致しますので、お届けまでお時間を頂いています。
 お急ぎの方はご注文の前にお気軽にお問い合わせください。

型番 flyballcollar-20111111
販売価格

21,800円(税込)

購入数
up down