森を描いた革の長財布 -霖-

2017年に北海道に帰ってきて、久々にじっくりと見る故郷の景色を見ていたら、何か自分なりにこの感情を形に出来ないかなと思って、革製品や陶器や絵画や写真などにして表現してきました。
その中で、最も僕が本業と言える革製品でもこのシリーズを出していけたらと思って制作した長財布です。

旭川の実家の目の前にあった山をモチーフにして、山並みとそこの木々を表しています。
革が1mmと薄めなので、なるべく形をキープできるように両サイドに少しだけ厚みを持たせていますので、強度的にも問題無いかと思います。

サイズは横20mm×95mmとなります。
  • 32,000円(税込)
型番 nag-sf-20200915