HOME
マイアカウント
お問い合わせ

陶器が完成



名も無き山


2018/02/23

節目としてちょうどいいなぁって昨日思ったんですが、↑のバナーにもある通り、陶器の第一弾が完成しました。
最初からロクロを回して茶碗とかを作っても、そこはもう完全に技術的に追いつかないので手捻りだけで立ち上げていって、どうにか植木鉢を作ろうと思っていたものたちが製品として出来上がりました。

まだまだわからんことだらけなんですが、とっても手前味噌だけど一応僕が目指していた形のものがほぼほぼ出来上がったなぁと思っていますので、これから正式にネットでの販売も開始していきますが、もしかしたら最初は札幌の友人がやっているカフェに置かせてもらうことになるのかもしれません。
それは明日、札幌に行ってから友人に決めてもらおうかなと思っています。

美唄に来てからあっという間の一カ月でした。
こうして当初の目的通り、どうにか陶器の製作と販売が出来るようになったのも、美唄の陶芸施設にいるおっちゃん&おばちゃんたちのおかげです。
めちゃめちゃ親切に教えてくれるので、それが無かったらもうどうなっていたのかなとちょっと思いますわ。

そんなわけで、本日は頭を切り替えてこのまま革製品の製作の方に没頭しまーす。


・本日の仕事 【ネイビーグレーのシザーケース】

・完成 ネイビーの革を使ったシザーケース

・今、おすすめの作品









名も無き林



・過去の作例などなど





鞄のオーダーメイド




オーダーメイドについて 山田和史について
アリノハネの意味 革製品のオーダーメイド
アリノハネが目指すところ 札幌 バッグ(鞄) オーダーメイド


・ブログも毎日更新しています。
なっかなかの長文なブログになっちゃっていますが、もしよろしければ読んでやってください。
 ⇒ 美唄で物を作って暮らしてます

・傷が入ったり、端の部分なのでベロンベロンになっているような余った革だけを使って、夜中にその時の気分だけで作った作品をアップする店を作りました。
シザーケースの専門店なので、美容師の方、トリマーの方には喜んで頂けるんじゃなかろうかと思います。
 ⇒ シザーケースの専門店